防災減災シートを萩原工業と共同で開発しました。

雨漏りから被災家屋を守る『防災減災シート』

被災屋根の復旧に

災害時に破損した屋根へのシートがけをより安全に行うことができます。

屋根の上での作業は滑落の危険を伴います。防災減災シートは、シートに施した袋加工部分に材木を差し込むだけで滑り止めになり、滑落の危険性を低下させます。
屋根勾配31度(6寸)でも作業できる安全性を高めることができます。
高所作業ができる方なら、2〜3棟の経験があれば効率よく被災家屋の応急処置ができます。

※屋根の上でのシート掛け作業の際は安全に十分配慮してください。防災減災シートは安全を保証するものではありません。作業時の事故でケガ等をされた場合の責任は負いかねます。

仮設テントに活用

chirashi02

詳細仕様紹介資料

bluesheetwork2401

関連記事

  1. 能登半島地震|被災地支援活動レポート2/16

  2. やまなし防災減災フェスに出展しました。

  3. 東日本大震災から10年

  4. ボランティア精神が海を越えた ネパール大地震での活動

  5. 能登半島地震|被災地支援活動レポート3/17

  6. 「応急復旧の重要性と方法について」の講習会を実施しました。

  7. (一社)災害復旧職人派遣協会 全国総会に向けて

  8. 能登半島地震|被災地支援活動レポート2/18

PAGE TOP