やまなし防災減災フェスに出展しました。

2023年6月17日(土)に、甲府駅北口「よっちゃばれ広場」にて開催された『やまなし防災減災フェス』に出展しました。
関東大震災からまもなく100年ということで、過去を学び明日に生かすをコンセプトに開催され、子ども達にもわかりやすく楽しめるイベントとなりました。
当協会のブースでは、萩原工業と共同開発した「足場付き防災シート」を販売しました。
また、日本ステンレス工業(株)の災害ボランティア活動として芽吹いたこれまでの歩みや、当協会の活動も紹介させていただきました。

関連記事

  1. 能登半島地震|被災地支援活動レポート2/14

  2. 能登半島地震|被災地支援活動レポート2/7-8

  3. 災害ボランティアの現況と継続

  4. 東日本大震災から10年

  5. 阪神淡路大震災から26年、ボランティア元年を振り返る。

  6. 防災減災シートを萩原工業と共同で開発しました。

  7. 能登半島地震|被災地支援活動レポート2/9-13

  8. ブルーシート掛け研修会を行いました。

PAGE TOP