山梨県防災局の要請で防災講義を行いました。

2019年10月9日
山梨県防災局の要請で、山梨県内全域の防災職員の方々を対象に、防災に関する講義を行いました。
会場には約70名ほどの防災職員、消防職員、警察職員が集まり、弊社の阪神大震災からこれまで過去10回にわたるボランティア活動の実績から得た、被災地支援活動における問題提起などの講義を熱心に聞いていただきました。

関連記事

  1. 能登半島地震|被災地支援活動レポート2/18

  2. 東日本大震災から10年

  3. (一社)災害復旧職人派遣協会 全国総会に向けて

  4. 能登半島地震|被災地支援活動レポート2/7-8

  5. 初の全国総会を開催しました。

  6. 被災地での活動のための物資をご寄付いただきました。

  7. 阪神淡路大震災から26年、ボランティア元年を振り返る。

  8. 第2回全国総会を開催しました。

PAGE TOP