福岡県にてブルーシート掛け実施研修を行いました。

2021年11月18日に執り行われた福岡県支部結成式の前に、福岡県庁にてブルーシート掛け実施研修及び座学研修会を開催しました。
研修には福岡県内の市町村から多くの防災担当及び消防隊員の方々が参加され、皆様一様に一所懸命に作業や講習を受けられていました。

①山梨から持参した建屋を組み立てる。

②木材を使用してのブルーシート作りの講習

③消防隊員などによる実施訓練

④今までの復旧作業の危険と地域性の問題点などを講義

⑤石岡代表理事による基調講演

講習会終了後に行われた結成式には、大曲昭恵福岡県副知事をはじめ近県の衆議院議員の方々にもご参列いただきました。

関連記事

  1. 第2回全国総会を開催しました。

  2. やまなし防災減災フェスに出展しました。

  3. 山梨県防災局の要請で防災講義を行いました。

  4. 能登半島地震|被災地支援活動レポート2/15

  5. 災害時稼働の発電機をお贈りいただきました。

  6. 初の全国総会を開催しました。

  7. 新潟県中越地震と新潟県中越沖地震。わずか3年で再び震災に見舞われた地域…

  8. 阪神淡路大震災から26年、ボランティア元年を振り返る。

PAGE TOP